始め方

ecoPayz(エコペイズ)の出金方法について詳しく解説【最新版】

ecoPayz(エコペイズ)の口座から資金を引き出す方法を説明します。

ecoPayz(エコペイズ)の出金方法は大きく分けて2つあります。

  1. 高速現地送金(旧高速ローカル出金)
  2. 国際送金(海外送金)

高速現地送金の場合、手数料は1%または15ユーロです。他口座や、ビットコインの購入など資金を移動させ、すぐに使用したい場合は高速現地送金が便利です。

また、国際送金の場合、手数料は一律10ユーロ+受け取り銀行の手数料(1,500円~4,000円)

出金にかかる日数は最大で10日。手数料は少なく感じますが、受け取りの各銀行で手数料が違いますので、事前の調査が必要です。(「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」などは1500円の手数料なのでおすすめ!)

なお大手メガバンク以外の銀行の場合着金を拒否される可能性がありますので、初めてエコペイズから出金する場合は高速現地送金をおすめします。

ecoPayz(エコペイズ)出金手数料

ecoPayz(エコペイズ)出金手数料の比較は以下の表の通りとなっています。

高速現地送金の出金手数料

高速現地送金の出金手数料と出金にかかる日数、出勤可能額をまとめた表になります。

出金手数料 送金手数料:1% (最低15EUR)
為替換金手数料:シルバー会員:2.99%/ゴールド会員:1.49%
当サイトからエコペイズに会員登録するとゴールド会員になれます
出金日数 公式:1~3営業日(平日午前中手続きでほぼ翌営業日)
出金可能額 5EUR~50,000EUR

国際送金(海外送金)の出金手数料

国際送金(海外送金)の出金手数料と出金にかかる日数、出勤可能額をまとめた表になります。

出金手数料 送金手数料:10EUR (1,200円程度)
被仕向送金手数料(受取銀行手数料):1,500円 ~
中間銀行手数料:1,000円~ (銀行によって発生)
為替レート1%程度割高
出金日数 公式:3~5営業日(中継銀行が入ると1週間以上)
出金可能額 5EUR~50,000EUR

エコペイズの出金方法

出金方法は「高速ローカル出金」と「国際銀行出金」から選べますので、選択します。違いは、口座への出金に要する日数と手数料となります。

まずは、エコペイズのアカウントにログインをします。

引き出しをクリックする

マイアカウントのページ左側の「資金を引き出す」もしくは、ページ中央の「引き出し」をクリックします。

出金の種類を選択する

出金の種類を選択します。出金先口座の登録が必要となりますので、まずは口座を登録しましょう。

銀行口座情報を入力する

「高速ローカル出金」の場合は、「①銀行名/②銀行コード/③支店名/④支店コード/⑤口座番号/⑥性/⑦名」を入力して、「アカウントを追加」を押します。

引き出し金額を入力する

出金したい額を入力すると手数料が表示され、合計出金額が表示されます。これで良ければ「続行」をクリックします。

確認画面が表示される

確認画面が表示されますので、問題無ければ「確定」を押します。これで完了です。